6月, 2015年

「水無定倉の滝周辺の魅力づくり事業(南砺市協働のまちづくり事業)がスタートします!

2015-06-25

6月17日、南砺市協働のまちづくり事業選定委員会があり「水無定倉の滝周辺の魅力づくりについて」を申請し、審査の結果無事採択が決まりいよいよ3カ年の事業がスタートすることとなりました。

利賀飛翔の会では、例年ミズバショウが咲く「水無湿原」の保全活動に取り組んでいますが、その周辺にある「定倉の滝」など素晴らしい自然がまだまだ存在します。今回、中部森林管理局などの協力も得て、この周辺の整備を行うことで、安心して豊かな自然を多くの人に感じていただく場をつくっていきたいと思います。

環境保全と観光振興を両立させる「エコツーリズム」の県内でも屈指で先駆的なフィールドとなるよう、整備だけでなく、ガイド・インタープリターの養成活動にも力を入れ、自然を守りながら観光につなげていく新しいフィールドにしてゆきたいと考えております。

mizunashi

●事業内容
・散策路を作るための状況調査
・現地検分、実地踏査
・調査に基づく整備事業
・刈り払い、伐採、道づくり
・ガイドツアープログラムづくり
・マップ作成
・ガイド養成事業
・ガイドツアーの実施
・情報発信

~お知らせ~

7月11日(土)谷内湿原の保全整備と観察会を開催します。詳細は事務局までお問い合わせください。

「水無湿原観察会」無事終了しました

2015-06-09
6月7日(日)「水無湿原観察会」晴天のもと無事終了しました。
森林管理署職員はじめ、利賀飛翔の会会員、一般参加者も多く、南砺市園芸植物園講座の方も参加の総勢77名でした。
今年は、イノシシが水芭蕉を荒らしていましたが、小さい水芭蕉があり、カタクリもキレイに咲いていました。
残雪も見られました。
 
030_RsIMG_1817sIMG_1814sIMG_1808sIMG_1798sIMG_1796sIMG_1822
Copyright(c) 2015 特定非営利活動法人 利賀飛翔の会 All Rights Reserved.